スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

BD攻略6R4P

BD攻略6R4P

※この記事には独断と偏見と自己満が含まれています※



2014/04/06 SS等追加




4Pは2Pに攻撃が追加されます。
2P攻略ページ:(http://doraraku.blog.fc2.com/blog-entry-69.html
ここからは時間さえかければ一人でもクリアできます。


○追加攻撃

突進の後に必ずストンプが追加されます。
突進は1回か2回やってきます。


空間の後にストンプが追加されます。


●9ゲージあたりから、ADのテロップが
「死と敗北の悪夢が渦巻く!」から
6RK13.jpg
になります。

侵蝕になると、AD解除あとにストンプの追加と、
強制的に回復不可+攻撃防御低下デバフがつきます。


●6.25より混沌が後述の旋回ブレスに変わります。CTは同じく60秒




●目炎

9.25~

BDが右腕を地面に突っ込むと同時に、ターゲットになった人に
あなた狙われてますよアイコンと目のデバフが表示されます。

デバフが付いた人は即座にBDの後ろ足付近の
壁際まで下がりましょう


4BDM1-2.png


デバフがついて1秒ほどで、その人の周囲に炎の陣ができます。

4BDM2.png

それに当たったPTメンは大ダメージを受けますので、
デバフが付いた人は必ず後退マクロを押して速攻で下がりましょう。

6RK28-2.jpg
周囲にでてるのが炎の陣です。

デバフのカウントが0になってからワンテンポ後
その場に更に広範囲の炎ダメージゾーンが出現します。
少しの間残った状態になります。


カウントが0になったのを確認するか、
自分周囲の炎の陣が消えたらすぐに戻ります。
※炎の陣かデバフかどちらかが見えない事があります。
なので両方参考にして動けるようにしておきましょう。

4BDM3.png

あまりにも奥に行くと、帰ってくるまでにサイドブレスを
喰らってしまうことがあるので、
デバハやミラクルをあわせるか、
リングオブチャクラを敷いてあげましょう。


他のPTメンはプチぶっぱタイムになるのでガンガン削ります。




そしてなぜ壁際に設置するかというと、この炎ダメージゾーンがでる際に
デバフが終了した時点でそのキャラいた場所に、打ち上げ攻撃をしてきます。

46RK1-2.jpg

これがBD本体に当たると、SSのようにBDのSAが0になります。
この後すぐにBDが飛んだりすると、バグが発生し見えないストンプにより
全体大ダメージをくらいます。
なので絶対に当たらないよう壁際に設置して下さい。




もし元々前の方にいて、後ろに下がろうとすると
中途半端なところでカウントが終わってしまうおそれがある場合は、
仕方ないので前に設置しましょう。

4BDM4.png

ただ、中央にいきすぎると直後にメテオが来た場合、
吸い込みにより炎ダメージゾーンから抜け出せない=死という
事故になりえますので腕の前くらいで。





この炎の陣、特性的にPKにとてもむいています。
生存ダイスPTである場合、最悪狙われる可能性があります。

なのでそういう人がいようがいまいが、PKを恐れた人が
目がついた人と反対側の配置へ避難する、など
せっかくのぶっぱタイムが無駄になってしまいます。

PTリーダーは事前に、「生存D ただし目の轢き殺しは除く」など
条件を追加してあげるといいかもしれません。








●4方向レイズ

9.25~

4BDM6.png

4BDM5.png

十字かクロス型に4箇所、ダメージゾーンが発生します。
その上にいると即死級大ダメージ。

6RK14.jpg

なので間に移動して回避します。

床に範囲が表示されてからの発生が遅く、
簡単に避けられる上、レイズ中は何もしてこないので
最大のぶっぱチャンスです。

前述の目炎により移動できる範囲が狭まっている場合は注意。






●旋回ブレス

6.25~

人によっては羽アバ表示がジャマという方がいるので、
野良でやる場合は非表示にしたほうがいいかもしれません。


4BDM7.png

BDがキィーンという光とともに飛び立ち、
上空に台座と、それに登るための通路が出現します。
黄丸が下、水丸が上位置です。

集まるのは10時か5時位置で、
必ず全員同じ位置に集まりましょう。

46RK3.jpg

ここが登り切ったところ。前方に台座がありますが、
すぐにそれに乗っては行けません。
とりあえず武器をしまいます。


少したつと、BDがブレスを吐き、旋回ブレスをします。ブオーという音か
赤い風っぽいのが見える
ので、それを確認したら前方の台座にのり、

46RK2.jpg

時計回りに台座に飛び移っていきます。
地面は炎につつまれるので落ちたら死にます。

6RK12.jpg


ブレスを吐き始めて少しすると、登ってきた台座が崩れてしまうので
モタモタしないようにしましょう。

ジャンプの目安は、台座の模様の赤丸を過ぎたところで踏み切り、
次の台座の中心に乗るよう移動
します。

奥まで行きすぎて台座から一瞬落ちそうになっても、そこでジャンプすれば届きます。
早い踏み切りよりは遅い踏み切りです。

逆に余裕で届いて行き過ぎてしまいそうになったら、
後ろへ移動するキーを押せば微調整できます。


なぜ中心に乗るよう移動するのかというと、
台座の前方に乗ると、謎の引っ掛かりがあり、
それに気づかずジャンプすると死ぬことになります。

また、外周を飛びすぎるとまた謎の引っ掛かりがあるので
あまり外によらないようにしましょう。

中心に乗るのに慣れないうちは、
台座に乗った後一歩前進して位置を調整した後、
次のジャンプをするといいかもしれません。



このジャンプ移動ですが、移動速度アバターにより大分差がでます。
苦手な方は15%羽アバ等あると少しやりやすくなります。

アバターやスピブなどは逆に飛びすぎてしまうのでNG。



そしてこの台座、某ゲームのチクワブロックよろしく
乗ってから数秒後に落下します。

前の人が早く行き過ぎて追いつけない場合、F5などをおして
少々立ち止まってもらいましょう。


半周+2~3個移動したところで、地面の炎が黒くなり、
台座が全てこわれて下に帰ります。BDさんも戻ってきます。
頭位置か尻尾位置から再スタートです。




だいたいここでAD解除とクールが重なるので、
それが確認できたらBDが飛び立つまでぶっぱしましょう。

確認できるまでは、尻尾位置から再開の場合
デバハなどかけるといいと思われます。









4Pはこのへんで。


2014.03.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | BD攻略

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ドラ楽管理人

Author:ドラ楽管理人
ネルウィン鯖で活動中です。
メイン:lv80 インク(紹介
準メイン:lv80 リッパー(紹介
他サブ大勢 ①(紹介
…準備中…

 

ドラゴンネスト・攻略ブログ

よろしければクリックお願いします。

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。