スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

BD攻略5R

BD攻略5R

※この記事には今まで以上に独断と偏見と自己満が含まれています※
※また、すこし偉そうな物言いになるかもしれないのでご了承下さい※




2014/02/03 冷気集中について訂正しました。
2014/02/16 絵だけ追加しました。
2014/02/17 追記・修正しました。
2014/03/16 破滅の球にPT順追加
2014/03/22 仕様変更のため更新


○5Rのボス

GOREM1.png

ゴーレムさん

HP:多すぎィ!
耐性:多分ない





○マップ

GORE1.png

マップ自体に特別なギミックはありません。わりと狭いです

なんか顔っぽくなってしまいましたが青いのは一応目です。




○5Rの注意点

この5Rには実質的な時間制限があります。
が、現在は仕様変更により大分緩くなりましたので
そこまで気にする必要はありません。


基本攻撃については、後述の

ストンプ3連ストンプ

のみ必ず避けるように集中して下さい。










○基本攻撃
立ち位置としては、少しの動きで避けられるようなるべく端っこにかたまりましょう。
また、ボスの付近にいたほうが回避はしやすくなります。



●突きチェーンソー
GOREM2.png

GORE2.png
ターゲットにむかって、左または右手がチェーンソー状になり、
突き攻撃をしてきます。
超多段ヒットのためホリシがとても有効

本体の近くで戦っていれば少し横に動けば避けられます。
スペースがあればですが、気持ち外周側のほうが避けやすいかもしれません。





●氷塊投げつけ+インジェク
GOREM3.png

GORE3.png
ゴーレムが手に氷塊を持ったら合図です。
ターゲットめがけ氷塊を投げつけてきます。

GORE4.png
着弾する場所は地面に白い輪がでるので判別できます。
当たるとダメージ氷結

また、着弾後4方向に氷のつぶてが発射されます。
それにあたるともちろん氷結。インジェクみたいな物です



キュアで解除可能なので、この後にストンプがきても避けられるよう
かならず解除してあげてください。

着弾点にレリックオブキュアを置いた場合はレリックが即死するので
気持ち後ろ目に置きましょう。





●なぎ払い
GOREM4.png

GORE5.png
ゴーレム系がよくやってくるなぎ払いです。プロテだけだと結構痛いです。

見た目より範囲が広いので、移動して避けるのではなく
その場緊急回避で避けましょう。振り始めた瞬間が目安です。






●氷レーザー
GOREM6.png

GORE6.png
ターゲットめがけて氷のレーザーを発射します。
多段ヒットダメージ鈍足効果

これも見た目より横幅が広いです。本体から離れてて戦っていると
タゲ向きにいた場合ほぼ確でもらいます。

これも即座にキュアで解除して下さい。


少々高めのSA破壊があるので、これにくらってる最中にキュアを置こうとすると
ノックバックにより失敗する可能性があります。
チャージがない場合は避けるか、終わり間際に置くようにしましょう。




●吸い込み竜巻
GOREM5.png

GORE14.png
サンドガイアスがやってくる、ワヤワヤして3つの地点に上から
何かふってくるあの攻撃と同じモーションが見えたら合図です。

中心に吸い込みが発生。引き込まれればもちろん大惨事

ただ、ここではゴーレムの腕に引っかかることができます。
(図の位置。腕の外側かもしくは指の間)
ライトニングウェーブやファンオブエッジなどのスキルが全弾当たりますので、
ここで積極的に使っていきましょう。


また、盾で回避可能(外周のみ?)、無敵は貫通なしです。





●ストンプ

GOREM7.png
GOREM8.png

GORE7.png
ゴーレムが俯いて両肘を上げた後、即座に振り下ろします。CTは50~60秒

この攻撃は発動が非常に早く、両肘あげたのを確認したら
すぐにジャンプしないと避けられません。
最初は吸い込み竜巻とのモーションの区別が難しいかもしれませんが、
慣れるまでは少しでもこれストンプか!?と思ったらジャンプしてみるのも手です。
後、多分「ウーッ」て鳴き声を上げてます



この攻撃のやっかいなところは、
回復デバフ攻撃力低下デバフ
防御力低下or被害増加デバフ(どちらかはまだ確認中)がかかるところです。

回復デバフ、被害増加デバフ自体はおよそ20秒ほどで長くないため、
HPが低い、または防御・ボスへの攻撃力低下が薄くなければ
他の攻撃にあたっても怖くはありません。ただ、後述の3連ストンプは死ねます。



問題は攻撃力低下デバフです。
おおよそ40%減ですのでおそろしく下がります。

つまり火力職はこれにあたってしまうと
周りから冷たい視線で見られることになります。


火力職がほぼこのデバフが付いている状態で後述の氷の壁
来た場合、間に合わなくなってしまう可能性もありますので、
ゲージが近い場合は少々待つのも手かもしれません。




絶対に避けられるよう、最初はクリア目指さずひたすら
ストンプ避け練習などしてみてもいいかもしれないです。






●破滅の球

GOREM9.png

5RK11.jpg

手を顔によせてからのドーン



GORE17.png
ゴーレムが吹き飛ばし+バフ消しをした後、
ステージ中央奥に、破滅の球なるものが出現します。CTは75~90秒ほど
これが時間制限の正体です。

5RK2.jpg


出現した球は、ボスにゆっくりと近づいていきます。
その球がボスに当たると後述のデバフが全員につきます。


この球を止めるにはPTメン一人が肉壁となり当たりに行かなければなりません。
球の周りに少し範囲が表示されますが、その中にいると他のメンツも
喰らってしまうので近づかないようにしましょう。





当たると再度バフ消し+打ち上げ、加えて1つのデバフがおよそ10分程度?持続します。

このデバフというのが、
もう一度同じデバフをもらうと即死するデバフです。
つまり一回球に当たった人はもう肉壁ができなくなります。
順番に当たっていきましょう。

当たりに行く順番は、

pt順6

大体この形の模様。
理由としては、デバフがついた人が回線切れなどで落ちてしまうと、
そのバフが何故か左上の人に移動するバグ(もしくは仕様)があります。

そのため、左上の人に既にバフがついていた場合は死んでしまいますので、
左上の人が最後に当たるよう右上から時計回りになっています。



また、ここで起こりやすい事故として
破滅の玉に当たると打ち上げをくらいます。

バフ消しによる吹き飛ばしの際にエリアルを使ってしまうと、
破滅の玉をくらった後、すぐに立て直しができなくなります。

その直後に後述の3連ストンプが来た場合、ほぼ確で死にます。

ですので、自分が当たりに行く順番の時は
バフ消しで絶対にエリアルを使わないで下さい。


それと球に当たることで再度バフ消しをくらいますので、
吹き飛ばし後は攻撃系(ストラ等)だけバフかけし、次の攻撃が始まるギリギリで
防御系(プロテ等)を入れるといいと思われます。



これによる事故を減らすために、ミラクル・デバハなどのスキルの一つは
破滅の玉に合わせて使うのがいいかもしれません。








○追加攻撃

●ゲージギミック:氷の壁破壊

1G削るごと、また1G以下はCTごとにやってきます。
GORE12.png

5RK13.jpg
撮影班がインクだと見づらいっすね

PTメンバーが片側の端っこに全員集められ、
ADで解除可能な氷結状態になります。

解除後、氷の壁を破壊して反対方向を目指します。
1Rのバリケードと同じようなものです

ゴーレムが後ろから追尾するレーザーを発射しますので、
破壊が遅いとそれにあたって死にます。
なので破壊はレーザー到達の遅い一番外側または中央を破壊しましょう。

ほんとにただの体感ですが、一番外側より内側のほうが柔らかいような気がします。






●追加攻撃:3連ストンプ

こちらの3連ストンプにも、回復不可デバフ攻撃力低下デバフ
被害増加デバフがあります。
ていうか痛いです。ヘタしたら死にます。

そしてハイドレ貫通です。

ただ、モーションはサンドガイアスの3連ストンプと全く同じです。

GORE9.png
両手を組んで中央に叩きつけ

GORE10teisei.png
左手でワンパン

GORE11.png
タイミングのちょっとずれた両手叩きつけ


YDに何度も行っていた人なら避けるのは簡単だと思われます。






●追加攻撃:冷気集中

5RK6.jpg


という表示がでたら、マップ片側の隅っこに全員で固まりましょう。
画面全体が眩しくなったのを確認した後、反対側に移動します。


というのも、

GORE18.png

PTメン一人一人に、広範囲の氷メテオが降ってきます。
真ん中にいると逃げ場がなくなってしまいますので、
全員で端に集まって移動することになります。


なるべくワックスやチャクラオブリングで移動速度を増加させて下さい。
ただ、メテオはだいーぶゆっくりでてくるのでそこまで急がなくても大丈夫です。









●追加攻撃:発狂


5RK12.jpg


いつもの発狂です。
氷塊直撃や、氷レーザーに当たったら死ぬレベルまで強くなります。

毎度のようにディスエン、メカサイレンで解除できます。

おそらく永続なので、マセ・エンジが亡くなった場合おとなしく帰りましょう。








2014.02.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | BD攻略

BD攻略4R

BD攻略4R

※この記事には独断と偏見と自己満が含まれています※



2014/01/29 SSの名前が隠れていない部分の指摘ありがとうございました。訂正しました
2014/02/02 基本攻撃と画像の差し替えと追加、黒丸追尾についての対策の変更をしました。
2014/02/15 絵や補足を追加しました。
2014/03/16 PT順番などちょこちょこ修正。


○4Rのボス


METABO0.png

バルーサです。
(BAじゃなくてPAらしいですが今更修正なんていたしません)

HP:だいぶたくさん
耐性:雷0% 氷30% 火・闇20%






○1Pマップ

BARUSA1-2.png



侵入すると目の前にでかい大砲があります。この大砲を撃って攻撃するように見えますが、
特に触れません。残念。

とりあえずパラは、開始中央にわくボスを北側へ誘導します。

BARUSA0-2.png


敵の攻撃がPTメンに当たらないようにするためと、下記のギミックのためです。
その際、ワックスやチャクラオブリングで手助けをしてください。



○ギミック

1Pはボスが無敵状態のため、ギミックを用いてでしか攻撃できません。
そのギミックというのが、マップに入って少し経つと

BARUSA2-2.png


この位置にウィスプ(エネルギー体)が4つわきます。
これら4体のウィスプを時間ないに倒すことで、大砲にエネルギーがチャージされます。
あらかじめ担当を決めておきましょう。

pt順3

大体この形のようです。




ちなみに、倒せない場合は全体に大ダメージ
火力的に不安な場合は、散らばる前に有用なバフを掛けておくといいと思われます。

4RK1.jpg


このメッセージがでたら、タゲ役はボスを大砲から直線上になるよう誘導します。

補足:
後述の4連振り下ろしがランダムターゲットのため、
それをしてきたらタゲ役以外も大砲の付近に固まり誘導しましょう。




BARUSA3-2.png


すると大砲からレーザーが発射されるので、
それに当てることでダメージを与えることができます。


4R4.jpg

これを3回繰り返します。



ただ、レーザーを発射するごとに注意があります。

レーザーを発射後、当たろうが当たるまいがバルーサがその場で吸い込み竜巻をやりだします。

BARUSA4-3.png


当然あたると死ぬので、大砲に向かって走りましょう。

図の通り、離れていればいるほど吸い込みが強くなります。
なので最初は吸い込まれすぎて!?ってなるかもしれませんが、
オートランでも大丈夫です。




竜巻後、5秒ほど(場合により2、3秒)でウィスプが再度出現します。



補足:
PTによっては、竜巻の際にこの場所に集合することがあります。

4RK6.jpg

ボスが最奥にいる場合、竜巻の範囲外となり吸い込まれないためです。

ですがここはオススメしません。先ほどの4連振り下ろしが来た場合
ズレるであろうこと、奥のウィスプ破壊 特に二回目以降が非常に遠いことなどです。

ただPTで集まる雰囲気であれば、離れているとバフがもらえませんので
そちらに集合しましょう。






レーザーを当てて2回目は、1回目と同様に竜巻をした後、
超ダメージ腹ジャスクラをしてきます。

4RK2.jpg

超広範囲のためジャンプしないと当たります。=死にます
目安はバルーサがジャンプで上がりきった時。


ウィスプ出現までのカウントのスタートが竜巻後でなくレーザーを発射した時なので、
ジャスクラした後2、3秒ほどで再度わきますので奥の方は注意。




そして3回目は、当たったからといって大砲の方に避難はしないでください。
レーザーが3回当たるとマップ奥にワープホールが出現します。

BARUSA5-2.png

このワープホールを使い、時間内に移動できないとこれまた死にます



これで1Pは終わりです。












○2Pマップ
BARUSA7.png

ただの丸です。マップに特別なギミックはありません。

ここからボスのバリアがはがれ、戦闘開始です。
レーザーでボスのHPが1ゲージ削れるため、X3からのスタートになります。





○基本攻撃

基本的に、ボスの横~後ろで戦っていれば被弾することはありません。
1Pでもジャスクラを除きこの基本攻撃になります。






●大振り下ろし

METABO6.png

ただ大ぶりに振り下ろすだけです。動作も長いので
あまり当たらない攻撃です。ただ振り下ろし地点にダウン判定あり








●チェーン+引き寄せ+5連振り下ろし

METABO2.png

バルーサがチェーンを前方に投げつけ、当たった対象を引き寄せます。
バフ消しあり。また、横方向は見た目以上に広く発生も早いため、
もともと横~後ろにいないと避けるのは難しいです。


その後5回、前方に進みながら振り下ろし攻撃をします。

METABO1.png

バフが消えた状態でくらうことになるので、思わぬダメージを喰らったりします。
プロテ等速攻でかけ直してあげて下さい。






●ジャンプ振り下ろし

METABO3.png

バルーサがかがんでちょっとプルプルした後、ターゲットにむかってジャンプからの
振り下ろしを行います。
発生が遅いためとても避けやすい攻撃です。






●ジャンプ振り下ろし×4回バーション

METABO4.png

先ほどと違い、バルーサが若干姿勢を正します。
その後ジャンプ+振り下ろしを4回連続ランダムターゲットで行ってきます。

基本的にバルーサが振り下ろしをした地点にいれば、
バルーサはそこから動くことになるので安置になります。
ですのでバルーサのケツを追っかけて行くことになります。







●腹ジャスクラ

METABO5.png

1Pでもやってきたやつです。
バルーサがアイアムナンバーワン!みたいなボーズをとったら合図です。
若干何か光ってます。

一回転ジャンプした後にマップ全体に攻撃判定。
やはり超痛いのでバルーサがポーズをとったら避けに集中しましょう。







●拳振り下ろし+中なぎ払い+大なぎ払い

METABO7.png


バルーサがゆっくりとした動作で拳を振り下ろします。ランダムターゲット?
これを見たら即座にボスの後ろまで退避してください。

これの後にやってくる二回のなぎ払いは
とても範囲が広い上にとても痛い攻撃です。

特に大なぎ払いはマップ半周かそれ以上の範囲があります。
後半のなぎ払いを両方もらうと死ねます。

ボスの後ろに回りこむ場合、
恐らく範囲的に、ボスを正面からみて右方向
に回避したほうが避けやすい
と思われます。





●3方向紫レーザー
なんてネーミングセンスがないんだ

4RK4.jpg

ボスから押し出されるように風が吹き、
3方向、床が紫に光ります。その上に乗ったままだと、レーザーにあたって
ダメージをもらいます。足が遅い職はなるだけ中央により、少ない移動で避けましょう。

また、直後にバフ消しなどくることも考えられるので、
できるだけまとまって移動するといいかもしれません。


ちなみに発生する瞬間に無敵回避で避けられます。
タイミングはイグナシオの範囲雷と同程度と思われます。





●吹き飛ばし+バフ消し

BARUSA13.png

ドーン
4Rk3-3.jpg


バルーサがお腹をパンパンした後、外周に吹き飛ばされ、バフがはがされます。

すぐに中央により、防御バフをかけたいところですが、
このあとすぐ腹ジャスクラしてきたりするのでボスの動きをよく見てかけ直しましょう。






○追加攻撃



●ゲージギミック:PT分断・ボス同時撃破

BARUSA6.png

1ゲージ削るごとに、バルーサが鎖を投げつけ、
AD連打で解除可能な凍結状態にされます。それと同時に、
マップ中央にワープホールが出現します。

そのワープ先と、元のマップ上にそれぞれ透明なミニバルーサが出現します。
それらを同時(5秒ほど猶予有り)に撃破するギミックです。

そのためにはもともと移動するメンツを決めておかなければなりません。


pt順5

pt順4

上下わけや左右わけがあります。PTリーダーの指示に従って下さい。




移動することになったメンバー(マップの黄丸)は、ゲージギリギリになったら
マップ中央により、なるだけすぐにワープホールに移動できるように位置取りします。
完全に中央にいるとバフがかけられないためNG。

それ以外のメンバー(青丸)はあまり中央に近づかないように。

移動する前に、有効なバフ(ジン・クロウ等)をかけてからワープしましょう。
PT火力的に十分であれば普通に削りに使ってください。


BARUSA21.png

移動先は1Pのマップ。移動の時間制限になるまで、
移動先にもワープホールがあります。

それに触るともう一回移動し、元の場所に戻されてしまうので
なるべく近寄らないようにしましょう。意外と範囲広いです。






移動後の注意としては、もう片方の削りを確認しながらはもちろんのこと、
腹ジャスクラを高確率で使ってくること。

加えて厄介なのが片方のマップでボスがした腹ジャスクラが、
もう片方のマップまで届くことです。


BARUSA22.png

移動といってもマップは図のようにつながってる状態です。


BARUSA23.png

腹ジャスは超広範囲攻撃ですので、この図の色が重なっている部分あたり
(ボスの移動によってブレ幅アリ)は
反対側もダメージを喰らいます。

なので、できるだけ移動する側も移動しない側も、ミラクル等のダメージ軽減スキルを
なるべく使用
するようにしましょう。

ない場合は、ボスの出現した場所付近であればあまり喰らうことはありません。




削りに集中しすぎて喰らって死亡、なんてならないようにしてください。



このギミックに失敗すると即死大ダメージ




●追加攻撃2G~:吸い込み竜巻

1Pでやってきた竜巻をしてきます。なので2Gにはいったら、必ず竜巻の発生を確認してから
攻撃を開始してください。
CTは50秒ほどと思われますが、優先度は低めです。

竜巻の事前動作、回りはじめの段階ならば離れるように緊急回避すれば
巻き込まれずにすみます。
ですがあくまで緊急時のみで。


野良でやる場合は、後退マクロなどの表示をオススメします。




●追加攻撃2G~:発狂

4RK5.jpg

こいつも当然のように発狂を使ってきます。
3Rと同じくマセのディスエン、エンジのサイレンで解除可能。





●追加攻撃1G~:黒丸追尾+ダメージゾーン

BARUSA8-2.png


ボスがPTメン一人ひとりに、追尾する黒丸を発射します。
それに当たるとバフ消しと、周囲にダメージゾーンが発生します。
BARUSA9-2.png


ダメージゾーンはすぐにはダメージが発生しないため、玉があたった後
すぐに避ければ大丈夫です。また、そこでダメージをもらうと
回復不可のデバフがかかります。


ここで2つやり方をご紹介します。

1つ目は、主に野良でやっているやり方。
この黒丸ですが、召喚物や設置物にあたってもダメージゾーンが発生します。

そのため、1Gに入ったら主にプリの近くに寄りましょう。

BARUSA10.png

黒丸は追尾ですので全員分が同じ方向にくることになります。
そのため、目の前にレリックを置けばダメージゾーンを一つにまとめることができます。
(他の職も可能ですが、ほぼ確実にいるプリの役割になってるようです)

BARUSA11.png


この方法のメリットはダメージゾーンがひとつに限定されること。

デメリットは、ほぼ中心にダメージゾーンが発生してしまうので、
バルーサのチェーン+吸い込みでダメージゾーンまで引っ張られてしまうことがあります。
また、バルーサの攻撃はボスの周囲をまわることで避けやすくなりますので、
回りこむまで多少手間取ってしまうかもしれないことです。

ただ、全員で息を合わせて集まることができるなら、こちらのほうが
安定性は高いと思われます。





2つ目は、8人バラけて外周まで下がり、黒丸に当たった後移動すること。
BARUSA12.png
図がキモい

この方法のメリットは、中心に空きができるので
上の方法の用にチェーンで引っ張られて-といったことがなくなり、
ボスの攻撃の回避に手間取ることもありません。

デメリットは、直後にバフ消しによる吹き飛ばしがくるとダメージゾーンにいれられたり、
全員のバフが剥がれること前提なので集まるまでに事故が起きる可能性があります。


2つ目の方法は、主に8人が集まれなかった場合にやると
いいと思われます。









以上です。

一番事故が起こりやすいのが竜巻です。
基本竜巻のCTが溜まったら、ボスが別の攻撃をしてきたことを
確認するまではぶっぱしないことをオススメします。
ガン引きで戦いましょう。





2014.01.28 | コメント(2) | トラックバック(0) | BD攻略

BD攻略3R

BD攻略3R

※この記事には独断と偏見と自己満が含まれています※

2014/01/29 PT順の画像変えました。こちらのほうが多いらしいです。
2014/02/02 子牛突進の訂正と3連コンボに事前動作を追加しました。
2014/02/15 攻略とは関係のない部分を追加、訂正しました。
2014/04/03 ウォーターボム発生時仕様変更のため今更訂正



○3Rのボス
うしさん

うしさんです。

HP:たくさん
耐性:闇以外30%






○マップ

まっぷ

下から入ってこんな感じ。
赤色の部分はダメージ床。DOTと大ダメージ。
なので基本的にマップ中央で戦うことが基本になります。

黄色の○はギミックが出現する場所です。
詳しくは下記。






○基本攻撃

基本的にボスの横側が安置。ただ密着し過ぎには注意


●なぎ払い

バフ消しあり。
後述3連コンボの薙ぎ払いと同程度の範囲と思われます





●振り下ろし→突進
USISAN.png
比較的ゆっくりとした動作で前方に振り降りし、後に突進
振り下ろし場所にダウン判定火傷あり

動きが遅いため避けるのは簡単ですが、突進に巻き込まれると
エスケープなどの回避スキルがない限り多段ヒット。

そのため外周まで持っていかれる危険性もあるっちゃある





●3連コンボ
USISAN2.png
突進前の振り下ろしと比べてずっと早いモーションで前方に振り下ろす。
その後すぐに真後ろに振り下ろし、最後に前方へなぎ払いを行う。
事前動作は足を揃えて肩を上げるモーション。

USISAN3.png

ダメージの判定は恐らくこれくらい
明らかになぎ払いは左方向扇型に広いので、中距離で戦っている場合は
右側に避けたほうがいいかもしれないです。

振り降りしに当たると反転デバフがかかります。キュア可
安置はボスの横側 判定が横にほとんどないので安定して避けられます。

恐らく使用頻度の最も高い攻撃。






●メテオ

一人ひとり、いる場所めがけてメテオを投げつけてくる。
うしさんが武器をしまってぶんぶんしはじめたらこれ。

USISAN10.png

避け方としては、メテオの範囲が狭いのでチョン避けがおすすめ。
足元に火の輪が見えたら少しずつ移動するといいと思います。
PTメンを巻き込まないために大幅な移動はNG。

喰らうと中ダメージと火傷被害打ち上げ

CTは40秒ほど。ホリシチャージがあれば特に気にせず攻撃のチャンス。
また、3Rでパラが唯一バブルを貯められる攻撃(らしい)です。





●子牛突進

USISAN9teisei.png


ミノと同じギミック。子牛が何匹かマップを横断する形で突進してきます。
方向は縦横と斜め。

ただ優しいことに、横断する前に子牛が通る場所に火の道ができるので、
それを目安にすれば簡単に避けられます。





●炎ウェーブ+ストンプ

この攻撃が最もキケンな攻撃です。

USISAN4.png

まずうしさんが頭を振り上げます。
頭が上がったと同時に、うしさんの周囲にダメージ判定の炎がわきます。
そこまで広くはありませんが大ダメージ+火傷打ち上げ 密着してると必ず当たります。

それと周囲に8WAYのウェーブが出現します。
ミストやACの幽霊がやってくるアレですね。

範囲はこれくらい

USISAN5.png

その後炎ウェーブは周囲に広がります。こちらも当たると当然火傷被害


ただ注意したいのは炎でなく、この攻撃間で行われるストンプです。
ストンプはデバハなどがなければ即死級ダメージのため必ず回避したい攻撃。


ただ初めはウェーブのせいでうしさんがよく見えません。

3RK4.jpg
うしさん隠れみの術

そのため、8WAYを避けつつも必ずうしさんが見えるように動いてください。

3RK5.jpg
今まさにストンプをするところ

地面が若干黄色く光るのが目安(のよう)です。
アサシン系はうしさんが足をあげた段階でジャンプすれば余裕で回避できます。


くらわないためには、ストンプのCT40秒を理解して
そろそろきそうだなーと思ったら離れるのが定番です。

ですが、うしさんが頭を振り上げる瞬間はまだ炎がわかないので、
モーション確認してから後ろに回避スキルを使えば案外簡単に避けることができます。
ボケっとしてると喰らうのでオススメはしません。






○追加攻撃


●ゲージギミック:ウォーターボム

1G削るごとにやってくる攻撃です。

3RK1.jpg

ベリンが出してくれた8個のウォーターボムで、ボスの全体を回避します。
説明の通り、一人一個しか使えません。

ボムが出現してから悠長に場所ぎめする時間もないので、先にPT順で決めておきましょう。


まず場所の呼称です。


まっぷ1

マップ黄色い○位置は、ウォーターボムの出現場所を指しています。
その場所を時計に見立て、上の用に数字を割り当てます。

(PTによっては1~8で呼ぶ場合もあります。その場合は
一番上が1、そこから時計回りが一般的?です)


3RK2.jpg

上のSSの際のミニマップです。綺麗に並んでることがわかります。



決める際に、好きな数字を行って決めてもらうのもありですが、
いつものようにPT順が一般的になると思います。

pt順-2


大体はこの形のようです。一応PTリーダーの指示に従ってください。



1G削る前に、一旦とまって場所の確認をするとともに、
ダメージゾーン(コンセク等)がないか確認して下さい。
ウォーターボムはYDのカッティーよろしく一撃で壊れます。

召喚物はこのギミック発動時に全て消えるので大丈夫です。





そして1G削ると、うしさんが真ん中にワープし、カウントダウンが開始されます。

3RK3.jpg

秒数の目安は2~3秒です。そこまで厳しくはないので気楽に破壊しましょう。

ただ少し注意したいのが、このウォーターボムの無敵バフは5秒ほど維持するので
さっさと別の場所にいこうとすると、
他のPTメンのバブルに当たった場合二人共死にます。

全体攻撃のログが終わるまでその場で待機していてください。






●追加攻撃3G~:強制移動(フィアー)

USISAN7.png

うしさんが赤くひかって中央にワープします。

ワープした後、バフ消し4秒の強制移動呪いがかかります。
外周のダメージ床めがけてキャラが歩いていきます。

3RK7.jpg

頭をかかえてイヤイヤしながら歩いていきます。非常にかわいいです。


AD連打で解除可能です。氷結ではないためエレオや氷耐性は関係ないですが、
なるべく早すぎず的確にADを押すようにすれば簡単に解除できます。


ここでの注意は、ここで設置系の移動バフ、ワックスチャクラオブリング
キャラクターが外周に向かっていくのを早めていってしまうので
絶対に使ってはいけません。


使うとしてもこの強制移動が終わった後1回くらいにしておいたほうが
いいと思われます。CTは60秒ほど







●ゲージギミック2G~:ダメージ床拡大

マップ外周に大ダメージのダメージ床がありますが、
それが拡大し、戦える範囲が狭くなります。

USISAN8.png

残り1Gで更に狭くなります。
強制移動呪いの解除にあまり猶予が無くなることと、
メテオで他人を巻き込む可能性が飛躍的に上がります。

ですがぶっちゃけダメージ床のせいでうんぬんはなったことないので
そこまで気にしなくてもいいと思います。


また、地面の炎が燃え広がる!といったメッセージとともに範囲が狭まります。
その間ボスは無敵扱いですが、凍結があれば攻撃がはいるようになります。
攻撃のチャンスなのでそこでバフなど合わせるといいと思います。






●追加攻撃2R~:扇型広範囲攻撃

USISAN6.png

うしさんの前方のえっらい広い範囲にがオレンジに光ります。
その範囲上にいると大ダメージをくらいます。
なのでうしさんの後ろに避難しましょう。

タゲ役が常にうしさんがマップ中央にいるようにして立ち回れば、
味方は飛躍的に回避しやすくなります。


もし間に合わないと悟った場合はミラクルやデバハがあれば
余裕に耐えれます。


でもうしさんが突進で画面端にいった時にやってきたらどうするの?
と最初は思うかもしれませんが(思わないかもしれませんが)
必ずダメージ床からある程度離れてから攻撃するようになってます。

うしさんが突進後トコトコ中央に向かって歩いた後は、結構な確率で
これが来ると思われます。

CTは1分前後。






●追加攻撃2G~:発狂

CT60秒持続40秒のエンペラータイムです。

3RK6.jpg

という表記が出たら発狂の合図。
これがくるとストンプでプリが一撃で死にます。
女職はなぎ払いで死にます。
超危険です。

ですが、ここは我らがマセ様ディスエンで解除可能です。
エンジのメカサイレンも有効。


もしも上記職がいない場合は、40秒は回避に徹して残り20秒で攻撃しましょう。










以上がすべての攻撃です。書き漏れがあったら追加します。

とりあえず気をつけることは、

・ボスの横側で戦うこと
・ストンプのクール40秒、きそうな時はなれること
・ウォーターボムの破壊を理解すること
・AD連打頑張ること


くらいです。

職ごとでは、プリやブリンガー、フィジちゃんはPTメンの火傷に気をつけ、
パラやタゲマセは扇ゲージになったら中央でのタゲ取り。
マセとエンジは発狂解除を意識してください。

2014.01.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | BD攻略

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ドラ楽管理人

Author:ドラ楽管理人
ネルウィン鯖で活動中です。
メイン:lv80 インク(紹介
準メイン:lv80 リッパー(紹介
他サブ大勢 ①(紹介
…準備中…

 

ドラゴンネスト・攻略ブログ

よろしければクリックお願いします。

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。